無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの1本を発見! 進化系 AVレコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

劇場映画版 「花と蛇ZERO」

劇場映画版 「花と蛇ZERO」

あなたの想像を遥かに超えるまったく新しい映画、『花と蛇 ZERO』が今、幕を開ける!

<解説>
今回、これまでのヒロイン・静子を中心に描かれてきた物語を大胆にも“女優3人主演”という設定に一新。濱田のり子、天乃舞衣子、桜木梨奈というキャストが集結。“性に翻弄される”女刑事、“性によって十字架を背負う”囚われの人妻、“性に目覚めていく”平凡な主婦という三者三様の“性”が体現された。そして、「花と蛇」シリーズの真骨頂であるエロスと体力の極限を突きつめたSMプレイの数々は本作でも炸裂。衆目に晒されての強制自慰、淫具挿入、鞭・荒縄・蝋燭による拷問、3人連縛、3人同時放尿……と、3女優の“艶技合戦”は壮絶の一言。

<ストーリー>
監禁された女の調教シーンがライブ配信される違法動画サイト「バビロン」。警視庁の雨宮美咲は、その首謀者を追いかけていた。一方、「バビロン」に監禁されてしまった遠山静子は、自身の○○シーンを配信されてしまう。そんな静子の姿を見て自慰に耽り、覚醒していく主婦の瑠璃―。謎のサイトを中心に、やがて3人の女たちは調教の罠に堕ちながらも、性の悦びに目覚めていく…。

  • 著作:東映ビデオ
  • 販売元:TMEプラス
  • サイズ:858MB
  • 枚数:176枚
  • 形式:PDF » Adobe Reader
  • 価格:1,800円+税

» ご希望の作品が見つからない場合