無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

CO 移植コーディネーター 第2話

CO 移植コーディネーター 第2話

【第2話】
 移植COの大野と倉本は新たな脳死患者が現れ、病院に急行した。脳出血により突如脳死状態になった女性患者は、意思表示カードを持っておらず、娘の紺野智恵(木南晴夏)に判断が委ねられた。一方、ベランダから転落した手塚健(藤本哉汰)は、近くの竹ノ内総合病院に搬送され、緊急オペが開始された。母、由比(木村佳乃)は状況が呑み込めず、錯乱状態が続いていた。そんな中、医院長の竹ノ内(平田満)は、“6歳児の脳死”の可能性に、ひそかな興奮を抱いていた。

2010年7月、改正臓器移植法が施行され、年齢に関係なく、本人の拒否がない限りは、家族の同意で臓器の提供ができることになりました。そんな中、注目をあつめているのが「移植コーディネーター」という仕事。このドラマは吉岡秀隆扮する移植コーディネーターが、法改正という変化の中で、様々な思惑に振り回されながらも、国内初の6歳の心臓移植を成功させるまでの物語です。 “子供の虐待問題”や “利権を狙う病院側の陰謀”など様々な問題が浮かび上がる臓器移植。この物語は、取材を元にフィクションで作られた、リアリティ溢れるスリリングな本格社会派ドラマであり、かけがえのない命に関わる人々の葛藤や闘いを描いた人間ドラマです。

【キャスト】
吉岡秀隆、ユースケ・サンタマリア
【スタッフ】
監督:内片輝
脚本:秦建日子

» ご希望の作品が見つからない場合