無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

TBSオンデマンド「神の舌を持つ男 #3」

TBSオンデマンド「神の舌を持つ男 #3」

【第三話 天空の密室に鉄壁のアリバイ!?今夜は倒叙のミステリを】
 今回、蘭丸(向井理)一行が目指すのは、伊豆・熱海温泉郷にある「ホテルまんげつ伊豆」。ホテルの最上階に位置し、夜空を見上げながら浸かれる“天空温泉”が自慢の宿だ。蘭丸は女将の裕子(森脇英理子)にミヤビを引き止めておくよう頼むが、またしてもミヤビは次の営業場所へと移動した後だった。仕方なく、寛治(佐藤二朗)は「三助をやるから1泊させてくれ」と無謀な提案を裕子に申し入れ、裕子もなぜか3人に部屋を与えることを決めるのだった。翌朝、蘭丸たちが天空温泉に行くと、石破(谷田歩)の死体を発見。石破は裕子が結婚する前に付き合っていた男で、手切れ金をせびりに来ていたのだ。第一発見者となった蘭丸と寛治は、警察から容疑者と決め付けられ、警察へと連行される。蘭丸を助けたい光(木村文乃)は2サス(2時間サスペンスドラマ)の知識を引っ張り出し、犯人は裕子だと疑う。だが、裕子には完璧なアリバイがあり、さらに温泉は密室状態であったことが判明する。

堤幸彦×向井理が連続ドラマで初タッグ! 舞台は全国の秘湯と呼ばれる温泉地。ひょんなことから知り合った3人の男女が、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて日本全国を旅するコミカルミステリー。主人公の朝永蘭丸を演じるのは向井理、2時間サスペンスドラママニアのウザカワ女には木村文乃、2人をまとめる人格者に佐藤二朗がふんし、ギャグ・パロディ・オマージュ満載の堤ワールドを彩る。

キャスト:向井理、木村文乃、佐藤二朗、火野正平、宅麻伸
脚本:櫻井武晴
監督:堤幸彦
プロデューサー:植田博樹、楠千亜紀(オフィスクレッシェンド)
監督・ディレクター:伊藤雄介、加藤新
主題歌:「女は抱かれて鮎になる」坂本冬美
制作:TBS

» ご希望の作品が見つからない場合