無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

TBSオンデマンド「神の舌を持つ男 #6」

TBSオンデマンド「神の舌を持つ男 #6」

【第六話 愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人】
 流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)を追って大山温泉にたどり着いた蘭丸(向井理)ら一行は、またしても一足遅れでミヤビと会えず。すると、土産物店のマスノ(平田敦子)が、怪しげな男がミヤビの写真を片手に探し回っていたのを見かけたという。その怪しい男・金子(宅間孝行)が土産物店そばの共同湯に来たため、蘭丸は金子を追うが、共同湯に入って鍵をかけてしまう。鍵を開けようと、慌てて共同湯の鍵を借りに行くも、管理者からは貸してもらず落胆する蘭丸。仕方なく共同湯に戻ると金子は風呂を出た後で、空気を読まない光(木村文乃)が風呂に入ろうと提案。前日から風呂に入っていなかったため、蘭丸はしぶしぶ提案を受け入れることに。ところが、蘭丸と寛治(佐藤二朗)が湯に浸かっていると、湯の中から服を着た加茂陽子(神楽坂恵)の死体が浮かんできた。容疑者として浮上したのは鍵を最後に借りた金子で、彼は「俺を助けたらミヤビの携帯番号を教えてやる」と蘭丸を丸め込むが…。

堤幸彦×向井理が連続ドラマで初タッグ! 舞台は全国の秘湯と呼ばれる温泉地。ひょんなことから知り合った3人の男女が、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて日本全国を旅するコミカルミステリー。主人公の朝永蘭丸を演じるのは向井理、2時間サスペンスドラママニアのウザカワ女には木村文乃、2人をまとめる人格者に佐藤二朗がふんし、ギャグ・パロディ・オマージュ満載の堤ワールドを彩る。

キャスト:向井理、木村文乃、佐藤二朗、広末涼子、宅間孝行、利重剛、加藤虎ノ介、岡山天音、神楽坂恵、平田敦子、平栗あつみ
脚本:櫻井武晴
監督:堤幸彦
プロデューサー:植田博樹、楠千亜紀(オフィスクレッシェンド)
監督・ディレクター:伊藤雄介、加藤新
主題歌:「女は抱かれて鮎になる」坂本冬美
制作:TBS

» ご希望の作品が見つからない場合