無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

一夢庵風流記 前田慶次(’14年雪組・東京・千秋楽)

一夢庵風流記 前田慶次(’14年雪組・東京・千秋楽)

関白・豊臣秀吉の隆盛期、大名・前田利家の甥にあたる前田慶次の恋と友情を軸に、天下の傾奇者として名を馳せた男の豪放磊落な生き様を描く。雪組トップコンビの壮一帆・愛加あゆのサヨナラ公演となった。怪馬・松風に跨り、朱槍を振りかざす“天下の傾奇者”、前田慶次郎利益(壮一帆)。かつて、尾張の荒子城主・前田利久の嫡男としてその家督を継ぐ立場にあったが、戦を嫌った利久が天下布武を掲げる織田信長の不興を買った為に、前田家の家督は慶次の叔父・利家に渡ってしまったのだった。利家との確執から、慶次は利久と共に流浪の旅に出る。やがて、利家が治める加賀に戻った慶次は派手な風体と人々の度肝を抜く大胆な振る舞いで、その名を知られるようになっていく。そんな慶次を、今は利家の妻となった幼馴染のまつ(愛加あゆ)と前田家の家老で、慶次の莫逆の友・奥村助右衛門(早霧せいな)は気にかける。

’14/雪組/東京宝塚劇場/キャスト:壮一帆、愛加あゆ、早霧せいな 他

» ご希望の作品が見つからない場合