無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ザ・ホワイトハウス シーズン1 第9話 問われた過去

ザ・ホワイトハウス シーズン1 第9話 問われた過去

あらすじ

クラウチ最高裁判事の引退を受け、次期候補として家柄的にも学歴的にも申し分のないエリート、ハリソン判事が内定する。だがクラウチ判事は大統領に対し、ヒスパニック系のメンドーサ判事を抜擢するよう強硬に主張。同じころ、下院の政府監視委員会のある議員が記者会見を開いてザ・ホワイトハウス職員の堕落を指摘、3人に1人がドラッグを常用していると言い出す。

ストーリー

ワシントンD.C.。早朝、ザ・ホワイトハウスのスタッフたちのポケベルに緊急メッセージが入る。バートレット大統領がサイクリング中にケガをしたのだ。時を同じくして、嵐の中をいかだでマイアミを目指しているキューバ人亡命者の情報が入り、スタッフたちはその対応に追われる。一方、広報部次長サムはバーで知り合った魅力的な女性ローリーと一夜を共にするが…。

1999年/アメリカ/全22話/日本語字幕版
製作総指揮:ジョン・ウェルズ、アーロン・ソーキン、トーマス・シュラム
脚本:アーロン・ソーキン
キャスト:マーティン・シーン、ロブ・ロウ、アリソン・ジャネイ、ジョン・スペンサー、リチャード・シフ、ブラッドリー・ウィットフォード、モイラ・ケリー、デュレ・ヒル、ストッカード・チャニング、ジャネル・モロニー

» ご希望の作品が見つからない場合