無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ザ・ホワイトハウス シーズン1 第12話 明かされた秘密

ザ・ホワイトハウス シーズン1 第12話 明かされた秘密

あらすじ

一般教書演説を二日後に控えたある晩、バートレット大統領が意識を失って倒れ、インフルエンザと診断される。カシミール情勢は、パキスタンが現場の司令官に核兵器の指揮権を与えたことから、再び緊張が高まっていた。ジョン・マーベリー卿は大統領にインドを買収するように勧告する。一方、レオは記者会見を開き、自らのアルコールと薬物中毒を告白する。

ストーリー

ワシントンD.C.。早朝、ザ・ホワイトハウスのスタッフたちのポケベルに緊急メッセージが入る。バートレット大統領がサイクリング中にケガをしたのだ。時を同じくして、嵐の中をいかだでマイアミを目指しているキューバ人亡命者の情報が入り、スタッフたちはその対応に追われる。一方、広報部次長サムはバーで知り合った魅力的な女性ローリーと一夜を共にするが…。

1999年/アメリカ/全22話/日本語字幕版
製作総指揮:ジョン・ウェルズ、アーロン・ソーキン、トーマス・シュラム
脚本:アーロン・ソーキン
キャスト:マーティン・シーン、ロブ・ロウ、アリソン・ジャネイ、ジョン・スペンサー、リチャード・シフ、ブラッドリー・ウィットフォード、モイラ・ケリー、デュレ・ヒル、ストッカード・チャニング、ジャネル・モロニー

» ご希望の作品が見つからない場合