無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ザ・ホワイトハウス シーズン2 第16話 父への思い

ザ・ホワイトハウス シーズン2 第16話 父への思い

あらすじ

金曜日、抗議デモを避けて早朝に出勤したレオは、トビーのオフィスで眠っているサムを見つける。火曜日にサムの父親が28年間も外に女性を囲っていたことが発覚し、サムは精神的にかなり参っているのだ。レオは心配して自宅へ帰るように勧めるが、恩赦の対象者を決定しなければならないサムは、それを拒否する。そんなサムの元に、ステファニー・ゴールトという女性が訪ねてくる。ステファニーはドナの友人で、亡くなった祖父の死後恩赦を訴えに来たのだ。

ストーリー

病院に運ばれたバートレット大統領はわき腹を撃たれていたが命に別状のないことが分かる。アビーは麻酔の担当医に、バートレットが多発性硬化症をわずらっていることを話し、「マスコミに話すかどうかはあなたの自由」と告げる。一方ジョシュは肺の損傷が激しく、危険な状態に陥る。薄れ行く意識の中でジョシュの記憶は、ホインズ上院議員のスタッフだった3年前に戻る。

2000年/アメリカ/全22話/日本語字幕版
製作総指揮:ジョン・ウェルズ,アーロン・ソーキン,トーマス・シュラム
脚本:アーロン・ソーキン
キャスト:マーティン・シーン,ロブ・ロウ,アリソン・ジャネイ,ジョン・スペンサー,リチャード・シフ,ブラッドリー・ウィットフォード,モイラ・ケリー,デュレ・ヒル,ストッカード・チャニング,ジャネル・モロニー

» ご希望の作品が見つからない場合