無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

愛人がいます 第36話

愛人がいます 第36話

あらすじ

マノとジフンが2人で登山に行き、マノだけが生き残った。サンファサンはもともとジフンが開発したものだと、テソクから聞かされるジノン。酒に酔ったヘガンの部屋に入ったジノンは、ヘガンの机の上にウンソルと3人で写った写真を見つけ、涙を流す。フドキシンの副作用を争う裁判が続く。骨密度が減少したのはフドキシンによるものと主張するソク、他の薬の影響もありうると述べるヘガン。ヨンギはヘガンに電話をかけ、自分たちの父親とマノが登山に行ったこと、滑落した父が自らザイルを切って死んだことを話す。

ストーリー

双子だったトッコ・オンギとトッコ・ヨンギ。上位10%の威風堂々とした一流弁護士ト・ヘガン(トッコ・オンギ)と、名前通り勇ましく生きてきたが解雇の危機に陥った出産間近の未婚の母トッコ代理、韓国の下層庶民トッコ・ヨンギ!35歳のト・ヘガンは人生真っ只中で25歳のカン・ソルリの純粋な恋に負け、人生メチャクチャになる…トッコ・ヨンギは人生どん底から生きるために、上の人間たちの横暴に立ち向かおうとして命まで危険にさらされる。二人とも四面楚歌、孤立状態だった。お互い離れて暮らしていたが、ある日そっくりな二人が出会う。ト・ヘガンは夫が置いていった携帯のメール音により偶然…夫に女がいることを知る。チェ・ジノンは愛していた妻のすべてが今は耐えられない。彼の妻になり千年製薬の嫁になってへガンは急スピードで俗物に変わった。へガンとジノンは1年前、大切な娘を失った。妻のせいではないとわかっていながら、妻のミスが許せない。他人の手に娘を預けた妻が、娘を失っても平気でいる妻が、彼は耐えられず離婚しようとするが…。

2015年/韓国/SBS/全50話/日本語字幕版
監督:チェ・ムンソク 脚本:ペ・ユミ
キャスト:キム・ヒョンジュ、チ・ジニ、イ・ギュハン、パク・ハンビョル、イ・ジェユン、ソ・ドンウォン

» ご希望の作品が見つからない場合