無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

魔女宝鑑〜ホジュンの若き日の恋〜 第20話(最終話)

魔女宝鑑〜ホジュンの若き日の恋〜 第20話(最終話)

あらすじ

スンドゥクは刀で刺されたヨグァンの身を心配して薬を持ってくるが素直に渡せない。そんな彼女のためにホ・ジュンはヨニと共に勇気の出る薬を作って届ける。一方、自分の犠牲で108本目の最後のロウソクに火をともせると知ったホ・ジュンは、ヨニのために自分が犠牲になることを決心する。しかし、ホンジュからその事実を聞かされたヨニは、ホ・ジュンがいなければ呪いを解く理由がないとホ・ジュンに自分の元を去るように言う。

ストーリー

息子の明宗と王妃シム氏間に世継ぎが生まれないことに頭を悩ませていた大妃ユン氏は、黒呪術を使う大巫女ホンジュに、何か良い策はないかと相談する。するとホンジュは、宮廷の中でも強い霊感を持つ巫女を王の寝室に向かわせる。数ヶ月後、黒呪術によって身ごもった王妃は王子と王女の双子を出産するが、その双子には呪いがかけられていた。ホンジュは王子の呪いを王女に移し、さらにその王女を殺すことで呪いを消滅させようとするのだが…。17年後、妾の子に生まれたホ・ジュンは、母の身分を回復させるために金策に奔走していた。そんなある日、本妻の息子ホ・オクから呪われた森の向こうにあがっている凧を取ってくれば500両やると言われ、森の中に入っていく。そこには人里離れた場所で一人暮らす少女がいた。互いが似たもの同士と知ったジュンと少女ヨニは、次第に心を通わせていくが…。

2016年/韓国/JTBC/全20話/日本語字幕版
監督:チョ・ヒョンタク 脚本:ヤン・ヒョクムン、ノ・ソンジェ
キャスト:ユン・シユン、キム・セロン、クァク・シヤン、イ・ソンジェ、ヨム・ジョンア、イ・イギョン、キム・ヨンエ、チョン・ミソン、ヨ・フェヒョン

» ご希望の作品が見つからない場合