無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

華麗なる玉子様〜スイート・リベンジ 第21話 正直な想い

華麗なる玉子様〜スイート・リベンジ 第21話 正直な想い

あらすじ

シンウェイバイオの社長に就任したズーユーから改めて告白されたユータンは、ウェンカイと交際していることを正直に伝える。肩を落とすズーユーだったが、「君を悲しませることがあったら、僕が奪い取る」と宣言。一方、このまま売上目標に届くと思われた3課だったが、そこに最後の壁が立ちはだかる。さらに1課の妨害が明らかになり…。

ストーリー

天璽(ティエンシー)グループの秘書室で働くチョン・ユータン(ジョアンヌ・ツァン)。秘書室長が寿退社し、誰もがその後任に彼女が抜擢されると思っていた。期待していたユータンに、大切な契約の場に会長が来られないという連絡が入る。ユータンは動揺しながらも対応し、何とか危機を脱したが、それは新しいCEOによるテストだった。何とそのCEOとは、ユータンとは幼馴染で昔から犬猿の仲のジー・ウェンカイ(アーロン)だった!高校時代、勉強もケンカもユータンに負けっぱなしの劣等生だったはずなのに、別人のようにクールなCEOになって戻ってきたウェンカイ。その彼に秘書として失格だと言われてしまったユータンは、昔の仕返しをされているとしか思えない。更に、ウェンカイが連れてきた秘書のミャオ・アイシャは、有能で気配りもでき、ユータンの仕事がなくなってしまう。追い打ちをかけるように、ウェンカイはユータンに会社の掃き溜め部署、営業3課への移動を命じる…。

2016年/台湾/全28話/日本語字幕版
監督:ホー・シンシャン
キャスト:アーロン、ジョアンヌ・ツァン、レネ・ライ、JR(紀言)、ジャック・リー

» ご希望の作品が見つからない場合