無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

わたしのスイート・スター 第10話 孤立と嫉妬

わたしのスイート・スター 第10話 孤立と嫉妬

あらすじ

制作側は「スイートプラネット」の主題歌を福山雅治に任せることにした。従来、主題歌を任されていたマンリンとチョンウェイはショックを受ける。主題歌の制作発表の後、チョンウェイは個人的に福山雅治の楽屋を訪ね、過去の非礼を詫びた。少し前向きになるチョンウェイだったが、撮影現場に戻ると、スタッフと打ち解け、演技力も秀でているディン・ユービンの姿に打ちのめされる。
一方、チュンションたちは、一流の俳優を目指して、日々訓練を重ねていた。「スイートプラネット」の撮影を降ろされた彼らは、演技力を養うという名目で葬儀の泣き屋を請け負う。

ストーリー

大人気ドラマ「スイートシリーズ」で恋人同士を演じるリウ・チョンウェイ(ジョセフ・チェン)とチャン・マンリン(チャン・チュンニン)。プライベートでも恋人同士の二人は、ファン達にとって憧れの存在であり、理想のカップルだった。“太陽”と呼ばれるトップスター・チョンウェイは、自らの演技の道を追究していくあまり、本当の自分を見失ってしまう。マンリンは、周囲から孤立していくチョンウェイを心から愛し、支えようとするのだったが、チョンウェイはマンリンからも距離を置き始めてしまう。そんな中、チョンウェイが高校時代に想いをよせていた同級生と瓜二つの美女、ユエン・イーファン(モン・ガンルー)が登場し、彼の心は揺らいでいく…。さらに、マンリンの熱狂的なファンで脚本家を志しているウー・チュンション(デビッド・チウ)や、マンリンに好意を持つ人気俳優のディン・ユービン(サニー・ワン)も登場し、チョンウェイとマンリンの関係は、ますます複雑になって行くのだった…。

2014年/台湾/全31話/日本語字幕版
監督:チュウ・ヨウニン
キャスト:ジョセフ・チェン、チャン・チュンニン、モン・ガンルー、サニー・ワン、福山雅治

» ご希望の作品が見つからない場合