無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

カエルのリビット めざせ!プリンセスの国

カエルのリビット めざせ!プリンセスの国

ストーリー/あらすじ

アマゾンの池ではカエルたちがジャンプしたり、気持ちよさそうに泳いでいる。その中の一人、リビットはカエルなのに水嫌いでジャンプが苦手。リビットの一番の楽しみは秘密のツリーハウスで過ごすこと。いつものようにくつろいでいると、突然ヒョウの三兄弟がやってきて、リビットに襲いかかってきた。ヒョウたちが暴れたおかげで、ツリーハウスはボロボロに崩れ落ちてしまった。すべてを失ったリビットがやけになって池から出て行こうとすると、物知りのコウモリ、ディーパクが現れる。驚くことにディーパクは、リビットが魔女の呪いでカエルにされた王子だと告げてきた。それを聞いたリビットは大喜び!日頃から自分だけに毒があり、ほかのカエルと違うことに悩んでいたリビットは、呪いを解いて人間の王子様になるため、親友のサンディと一緒にプリンセスを探す冒険に出る。

2014年/アメリカ・マレーシア/85分/日本語吹替版
監督:インナ・エヴァラン二コヴァ、スヴァトスラフ・ウシャコーフ
脚本:アレクサンダー・タール、ジョン・チュア
声のキャスト:相馬優、田村千恵、後藤啓介、岡本未来

» ご希望の作品が見つからない場合