無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

はらはらなのか。

はらはらなのか。

ストーリー/あらすじ

人々の心に残る女優になりたいーーそう願いながらも、なかなか芽が出ない子役・原ナノカ(原菜乃華)。
もうすぐ13歳になる彼女は、さみしい時にだけ見えるもう一人の私・透明ナノカがいなければ朝も起きられない。父・直人(川瀬陽太)にも素直になれない、まだ夢見がちで迷えるお年頃。自分が生まれると同時に亡くなった母・マリカ(松本まりか)に憧れて始めた女優業だけど、オーディションに行っても不合格続き。モヤモヤした日々を送っている。
ある晩、父の都合で田舎町に引っ越してきたナノカが見つけたのは、舞台『まっ透明なAsoべんきょ〜』の再演とキャスト募集のチラシが入った封筒。それは、13年前に母が出演した舞台だった。絶対に主役をやりたい!と反対する父にも内緒でオーディションを受けることを心に決めたとき、運命のいたずらか、初演で母の娘役を演じたリナ(松井玲奈)の喫茶店を見つけるナノカ。時を同じくして、転校先のスター生徒会長・凜(吉田凜音)と出会い、歌手を目指すリナの存在に、少しずつ感化されていく。
主役を勝ち取り、劇団Z-Lionの演出家(粟島瑞丸)とメンバーら(チャラン・ポ・ランタン、micci the mistake、広瀬斗史輝、上野優華、カンカンバルカン)と稽古をすることになるナノカだが、なかなか役の気持ちをつかみきれない。演技をすることは、「本当」か「嘘」なのか。ナノカがたどり着く未来とは……?

2017年/日本/101分
監督:酒井麻衣
脚本:酒井麻衣
キャスト:原菜乃華、松井玲奈、吉田凜音、粟島瑞丸、チャラン・ポ・ランタン、micci the mistake、上野優華、広瀬斗史輝、水橋研二、松本まりか

» ご希望の作品が見つからない場合