無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

早春 デジタル修復版

早春 デジタル修復版

ストーリー/あらすじ

サラリーマンの正二(池部良)と妻・昌子(淡島千景)は共働きの夫婦。数年前に病気で子供を失って以来、倦怠期を迎えていた。そんななか、正二は毎日の通勤列車に乗り合わせる仲間のひとり、千代(岸惠子)と過ちを犯し、ふたりは深い関係になっていく。そのことに気づいた昌子は家を出てしまう・・・。「お茶漬の味」同様、夫婦の危機をテーマとし、また、過去に何度も描いてきたサラリーマンの悲哀もあいまって戦後の小津作品の中でもシリアスな内容となっている。

1956年/日本/145分
監督:小津安二郎
脚本:野田高梧、小津安二郎
キャスト:淡島千景、池部良、高橋貞二、岸惠子、笠智衆、山村聰、藤乃高子、田浦正巳、杉村春子、浦辺粂子、三宅邦子、東野英治郎、三井弘次、加東大介

» ご希望の作品が見つからない場合