無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

アタック・オブ・ザ・キラートマト

アタック・オブ・ザ・キラートマト

ストーリー/あらすじ

アメリカ政府が極秘開発した巨大トマトが突然変異で大暴走、軍は対トマト兵器の人間ロボットを投入するも敗れ、トマト対人類の壮絶な市街戦へと突入する。本国公開当時はB級をはるかに通り越して“Z級”とまで揶揄され、日本ではビデオ化の際ジャケットに≪不朽の駄作「怒りのトマト」戦慄のビデオ化!≫と表記された、本当に映画史上に残る駄作。本作が後世に与えた影響はバカにできないほど大きい。それは本作があのティム・バートン監督の傑作SFコメディ『マーズ・アタック!』(98)におけるラストの火星人撃退の元ネタとなった。あまりのくだらなさで大人気となり3作もの続編が制作、アニメ化、ゲーム化もされた、熱狂的な支持を集めるカルトSFホラーコメディ。

1978年/アメリカ/84分/日本語字幕版
監督:ジョン・デ・ベロ
脚本:コンスタンチン・ディロン、J・スティーブン・ピース
キャスト:デビッド・ミラー、ジョージ・ウィルソン、シャロン・テイラー

» ご希望の作品が見つからない場合