無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

テレビ東京オンデマンド「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜THIRD SEASON #7」

【#7】
3人目のウエディングドレス姿の遺体が発見され、これで冬彦(小泉孝太郎)がゼロ・レポートに書いた行方不明者は全員殺害された。杉並中央署に神奈川県警との「ウエディングドレス連続殺人事件」合同捜査本部が設置された。3人目も前の2人同様、10年前の未解決殺人事件と同じ防腐剤でエンバーミングされていた。だが、冬彦は解剖した湯川(石坂浩二)の話しぶりが引っかかり、娘の小夜子(有森也実)にも意見を求める。 一方、デートした男に連れ去られた靖子(安達祐実)は室内に監禁され、エンバーミングされようとしていた!冬彦と寅三(松下由樹)は金田一(平岡祐太)に協力を頼むが、金田一にはゼロ・レポートに関して知られてはならない秘密があった…。ゼロ係と捜査本部は靖子を救出すべく、閉じ込められたビルへと向かう!

警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は、お払い箱になった人材の放置部署。役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されている。
そんなゼロ係で、警察庁出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)がバディを組むのは、有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)。
冬彦と寅三の“迷コンビ“とゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!

キャスト:小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、木下隆行、戸塚純貴、石丸謙二郎、加藤茶
脚本:吉本昌弘、船橋勧、徳尾浩司、政池洋佑
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」シリーズ(祥伝社刊) 
監督:倉貫健二郎 竹村謙太郎 岡野宏信 
主題歌:神様、僕は気づいてしまった『UNHAPPY CLUB』(ワーナーミュージック・ジャパン) 
チーフプロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京) 
プロデューサー:松本拓(テレビ東京)、加藤章一 
製作:テレビ東京 ドリマックス・テレビジョン

» ご希望の作品が見つからない場合