無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ソロモンの偽証 第11話

ソロモンの偽証 第11話

あらすじ

学校の圧力で裁判クラブのメンバーが退学の危機に直面するなか、ソウの死の真相を明かすべく、最後の裁判が開廷する。最初に証人席に座ったのは、ソウと親しくしていた美術教師のジョンホ。ジョンホは、「番人」の正体を明かす。さらに2番目の証人である前教頭は、ソウが学校から転校を勧められた驚愕の理由について語り始める。

ストーリー

真っ白な雪に包まれたある朝。優等生の学級委員長コ・ソヨン(キム・ヒョンス)はクラスメイトのぺ・ジュニョン(ソ・ジフン)と一緒に、同じくクラスメイトのイ・ソウ(ソ・ヨンジュ)が学校の花壇で死んでいるのを発見する。自殺と結論づけられたソウの死だったが、ソヨンのもとに「ソウは自殺ではなく、不良のチェ・ウヒョク(ペク・チョルミン)に殺害された」と告発状が送られてくる。また、ソウの友人であったハン・ジフン(チャン・ドンユン)もソウの自殺を疑っていた。告発状の内容はマスコミにも流出し、騒ぎとなる中、放火、交通事故、暴行などの事件が多発する。これ以上何も知らないふりでいられなくなったソヨンやジフン達は、イ・ソウの死の真相を明らかにするため、生徒たちだけで校内裁判を開くことにするのだが…。

2017年/韓国/JTBC/全12話/日本語字幕版
監督:カン・イルス 脚本:キム・ホス
キャスト:キム・ヒョンス、チャン・ドンユン、チョ・ジェヒョン、ソ・ジフン、ソ・ヨンジュ、シン・セフィ、ペク・チョルミン、シン・ウンジョン、アン・ネサン

» ご希望の作品が見つからない場合