無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

あの星空、あの海。〜人魚王の伝説〜 第22話 “王”の登場

あの星空、あの海。〜人魚王の伝説〜 第22話 “王”の登場

あらすじ

沈螺(シェン・ルオ)たちが招かれたバイオレットの食事会は、なんと世界のセレブが集まる厳かなパーティだった。会場にはなんと周不聞(チョウ・ブーウェン)も周不言(チョウ・ブーイェン)を連れ添い出席していた。バイオレットは来客の前で呉居藍(ウー・ジューラン)がボスのレグルスであることを紹介し、呉居藍は沈螺を自分の恋人だと公表する。呉居藍の正体に沈螺や江易盛(ジャン・イーション)は大いに驚くが、周不聞は屈辱のあまりその場を去る。一方、ウー・リャンリャンは江易盛をなかなか受け入れられずにいた。そんなウー・リャンリャンの心を察した安佐(アン・ズオ)はウー・リャンリャンに復縁を迫る。

ストーリー

現代からさかのぼること約150年前。人魚王のレグルスはトゥ・シャオリンという男の罠にはまり人魚族の活力の源である霊珠を奪われてしまう。そして150年後、地上に再び現れたレグルスは、霊珠を失ってしまったことで余命が3カ月になってしまっていた。そんな彼は人魚族に忠誠を誓う巫女の一族に召喚される。彼女たちより霊珠がトゥ・シャオリンの邸宅に眠っていると教えられたレグルスは、その邸宅が所在するある島へと向かう。その頃、都会から1人の若い女性が島へと戻ってきた。彼女の名前はシェン・ルオ。都会の生活に失望した彼女は、再出発するために愛する祖父と幼い頃からくらした島へ戻ってきたのだった。その二人が出会い物語が動き始めるのであった…。

2017年/中国/全32話/日本語字幕版
監督:ウェイ・ハンタオ
キャスト:ウィリアム・フォン、クオ・ビーティン、ホァン・ミン、サニー・ワン

» ご希望の作品が見つからない場合