無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

あの星空、あの海。〜人魚王の伝説〜 第31話 最後の賭け

あの星空、あの海。〜人魚王の伝説〜 第31話 最後の賭け

あらすじ

一連の苦難を乗り越えた沈螺(シェン・ルオ)は、夜の山林でホタルを眺めながら呉居藍(ウー・ジューラン)に“愛の口づけ”をしようとする。沈螺から霊珠の秘密を知っていることを告げられた呉居藍は、沈螺にプロポーズする。2人は島の人々の祝福を受け、ついに結婚するのだった。一方、すっかり回復した朱一漾(チュウ・イーヤン)だったが、退院の日、周不言(チョウ・ブーイェン)は姿を現さずそのまま島を出て行ってしまう。そんな折、バイオレットが沈螺のもとを訪れ、呉居藍の容体が急変したと伝える。急いでウー・リャンリャンの家へと向かう沈螺だったが、そこにはバイオレットの罠が待ち受けていた…。

ストーリー

現代からさかのぼること約150年前。人魚王のレグルスはトゥ・シャオリンという男の罠にはまり人魚族の活力の源である霊珠を奪われてしまう。そして150年後、地上に再び現れたレグルスは、霊珠を失ってしまったことで余命が3カ月になってしまっていた。そんな彼は人魚族に忠誠を誓う巫女の一族に召喚される。彼女たちより霊珠がトゥ・シャオリンの邸宅に眠っていると教えられたレグルスは、その邸宅が所在するある島へと向かう。その頃、都会から1人の若い女性が島へと戻ってきた。彼女の名前はシェン・ルオ。都会の生活に失望した彼女は、再出発するために愛する祖父と幼い頃からくらした島へ戻ってきたのだった。その二人が出会い物語が動き始めるのであった…。

2017年/中国/全32話/日本語字幕版
監督:ウェイ・ハンタオ
キャスト:ウィリアム・フォン、クオ・ビーティン、ホァン・ミン、サニー・ワン

» ご希望の作品が見つからない場合