無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

琅や榜(ろうやぼう)<弐>〜風雲来る長林軍〜 第1話 風雲来(きた)る長林軍

琅や榜(ろうやぼう)<弐>〜風雲来る長林軍〜 第1話 風雲来(きた)る長林軍

あらすじ

武靖(ぶせい)帝が即位して数十年後、その治世を継いだ梁(りょう)帝は善政を敷くも体が病弱で、北の国境は常に火種がくすぶっていた。ある時、長林王・蕭庭生(しょう・ていせい)は大渝(だいゆ)の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。朝臣の反対に遭うも梁帝はこれを認め、庭生は長林王府の世子・平章(へいしょう)の守る甘(かん)州へ向かう。一方、琅や山では長林王府の次子・平旌(へいせい)が琅や閣で修行に励んでいたが、兄のいる甘州へ物資を運ぶ補給船が沈没したと知り、すぐさま甘州へと駆けつける。

ストーリー

梅長蘇(ばい・ちょうそ)が補佐した靖王(せいおう)が即位してから数十年後。靖王の息子が治める梁では、皇帝の義兄弟である蕭庭生(しょう・ていせい)が、長林軍を率いる長として皇帝から絶大な信頼を得ていた。ある日、庭生が北の敵国・大渝の動きを察知し、庭生の長子・平章(へいしょう)は国境にある甘州城へと出兵する。その頃、次男の平旌(へいせい)は、世の中のあらゆる情報を集める組織・琅や閣(ろうやかく)で修行に励んでいたのだが、甘州城への補給船が沈没したと聞き、兄の元へと駆け付ける。援軍も物資も無い中で戦っていた平章。大渝を破るも、ひどい傷を負っていた。平旌は、補給物資喪失の件に裏があるとにらみ調査を開始。だが、この件を皮切りに、朝廷に深く入り込んでいた敵が動き始め、再び梁に風雲が巻き起こる!

2017年/中国/全50話/日本語字幕版
監督:コン・シェン、リー・シュエ 脚本:ハイ・イェン
キャスト:ホァン・シャオミン、リウ・ハオラン、トン・リーヤー、チャン・ホイウェン

» ご希望の作品が見つからない場合