無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

カンテレドーガ「健康で文化的な最低限度の生活  #7」

カンテレドーガ「健康で文化的な最低限度の生活  #7」

【#7】
同期随一の“できる”ケースワーカー・栗橋(川栄李奈)は、豊富な知識と福祉に対する高い意識でバリバリ仕事をこなす。しかし、優秀すぎるが故に“できない”人の気持ちが分からず、人前で笑うのも苦手。利用者に全身全霊でぶつかり、笑顔で接するえみる(吉岡里帆)を見てコンプレックスを感じていた。
そんな栗橋を悩ませている利用者・中林吉徳(池田鉄洋)。指導しても求職活動をしないため、栗橋は生活保護廃止の内容を示した指示書を発行する。翌日、栗橋の離席中に役所にやってきた中林の話をえみるが聞くと、中林が“識字障害”だとわかる。事情も知らず一方的に保護を打ち切りかけた栗橋は落ち込む。その後、識字障害について猛勉強し中林のために動き回るが、肝心の中林と気持ちが通じ合っておらず問題は大きくなってしまう。
一方、娘の麻里(阿部純子)と一緒にいる阿久沢(遠藤憲一)に遭遇したえみるは…。

安定を求め就職した、新人公務員・義経えみる。しかし、最初に配属された「生活課」で彼女を待ち受けていたのは、生活保護現場の壮絶な現実だった。彼女が担当する110世帯の生活保護受給者たちには、 知れば知るほど奥の深いそれぞれの“人生”があった。22歳の新人が壁にぶつかり、喜び、悲しみ、時には怒り…そしていつしか誰かの希望の光になっていく…!
描かれるのは、お金、健康、仕事、家族…誰にとっても身近なテーマ。そんな色とりどりの人生模様を描くヒューマンお仕事ドラマ。

キャスト:吉岡里帆、井浦新、川栄李奈、山田裕貴、小園凌央、水上京香、安座間美優、谷まりあ、鈴木アメリ、内場勝則、徳永えり、田中圭、遠藤憲一
脚本:矢島弘一、岸本鮎佳
原作:「健康で文化的な最低限度の生活」作 柏木ハルコ(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中 
演出:本橋圭太 小野浩司 
プロデューサー:米田孝 遠藤孝一 本郷達也 木曽貴美子 
音楽:fox capture plan 
主題歌:AAA「Tomorrow」(avex trax) 
制作:カンテレ MMJ

» ご希望の作品が見つからない場合