無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

名前のない女 第11話

名前のない女 第11話

あらすじ

オリバー・チャンの店で歌うソルを目にしたムヨルは、ヨリは生きていたのだと確信する。しかしソルは再会を喜ぶムヨルに人違いだと冷たく告げ、彼を追い返す。一方、ヘジュはムヨルが電話にも出ずに夜遅く帰宅したことに苛立ち、不信感を募らせる。ジウォンは3年前に死んだはずのヨリが生きているのではないかと疑い、調査をするが…。そんな中、ドチは身に覚えのない性的暴行容疑で女性に告訴され、警察で取り調べを受けることになって…。

ストーリー

ヨリは美大に行くことが夢の女子高生。WIDグループ会長ドヨンの運転手である父と暮らす彼女には、ムヨルという大学生の恋人がいた。だが、ドヨンの妻ジウォンが息子の骨髄移植ドナーを探し、ヨリが適合すると知ったことから全ての悲劇が始まる―。その3年後、ヨリは殺人罪で懲役10年の刑を宣告され、妊娠した身で刑務所にいた。刑務所内で子どもを産み“ボム”と名付けるが…。一方、ムヨルはヨリを捨て、ジウォンの娘へジュと結婚。ヨリと同じ頃、2人の間にも双子が産まれていた。やがて、名前を変えたヨリは悲劇の元凶であるジウォンらに、想像を絶する復讐を開始する―。

2017年/韓国/全102話/KBS/日本語字幕版
監督:キム・ミョンウク 脚本:ムン・ウナ
キャスト:ソ・ジソク、オ・ジウン、パク・ユンジェ、ペ・ジョンオク、チェ・ユンソ、ヨ・フンミン(U-KISS フン)

» ご希望の作品が見つからない場合