無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

魔女の法廷 第13話

魔女の法廷 第13話

あらすじ

スアは無惨な遺体となって発見され、イドゥムもジヌクも打ちのめされる。スア殺害容疑で逮捕されたのは、ミノだった。サンホがガプスに頼み込んだ結果、ユンギョンが弁護士として付くことに。だが、最初からミノは殺害を否定し、犯人はテギュだと主張。テギュの事情聴取も行われるが、一貫して自分は従犯だったと繰り返す。その裏ではテギュの父親でヒョンジェグループのアン会長が手を回し、ミノに不利な動画を検察に提出していた…。

ストーリー

幼い頃に行方不明となった母を捜すため、検事になったマ・イドゥム。出世のためなら手段も選ばない彼女は、刑事2部のエースとして活躍していた。ある日、イドゥムは上司のセクハラ事件がきっかけで、年下の新人検事のヨ・ジヌクと知り合う。奇しくも彼はイドゥムが住むマンションの隣人だった。正義派のジヌクにとってイドゥムは相容れない存在だったが、何と2人は誰もが敬遠する「女性・児童被害対策部」に異動を命じられてしまう。数々の捜査でぶつかり合いながらも、次第に互いの存在が気になり始める2人。さらにジヌクは、いつも元気な彼女が母の失踪という傷を抱えていることを知り…。

2017年/韓国/全24話/KBS/日本語字幕版
監督:キム・ヨンギュン 脚本:チョン・ドユン
キャスト:チョン・リョウォン、ユン・ヒョンミン、チョン・グァンリョル、キム・ヨジン、キム・ミンソ、チョン・ミソン、イ・イルファ

» ご希望の作品が見つからない場合