無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

錐(キリ) 第10話 怪しい後任

錐(キリ) 第10話 怪しい後任

あらすじ

ホ課長の後任課長がくるが、常務の息がかかった人物だった。労組だけでなく、部長に対しても不穏な行動をとる。ある日、清婦員たちの宴会に行ったスインは、自分が元将校だから宴席に呼ばれたことに気付く。エリートでも労働組合にいるということが、組合員たちの励みに怠るという意図だった。あらゆることを利用するゴシンの姿に、不信感を抱き始める。

ストーリー

気弱で臆病者だが、生まれつき不義と不合理な状況は我慢できない人物、イ・スイン(チ・ヒョヌ)。最も厳格であるべき軍隊での不条理に耐えられなかったスインは結局、除隊を選び、社会に出て、外資系流通会社に就職、大型スーパーのマネージャーとして勤務することになる。 会社は手段と方法を選ばず、全面的に非正規販売職を追い出すことに躍起になっていた。そんな会社の不義を見ていられず、社会の不条理を結局、突いてしまった“錐”のようなスイン。会社からの圧迫と対立という絶望的な状況の中で、スインは労働相談所を訪れ、そこでク・ゴシン所長(アン・ネサン)に出会い、労働法を武器に不条理を強要する社会と戦うことになる。抑圧された社会を“錐”のように突き、労働者たちが忘れたままとなっている、自らの権利を取り戻してあげようとする、スインの戦いが始まる…。

2018年/韓国/全12話/JTBC/日本語字幕版
監督:キム・ソクユン 脚本:イ・ナムギュ、キム・スジン
キャスト:チ・ヒョヌ、アン・ネサン、ヒョヌ、イェソン(SUPERJUNIOR)

» ご希望の作品が見つからない場合