無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

マザー〜無償の愛〜 第15話

マザー〜無償の愛〜 第15話

あらすじ

ヨンシンは退院して家で死ぬことを選び延命治療をしないことに決めた。ある日、花壇の手入れをしていたヒョンジンは古い缶を発見する。そこにはイジンを養子として受け入れた時の書類と古いビデオテープが入っていた。ヒョンジンがそのビデオを見ていた時イジンが部屋に入ってきて自分が実の娘ではなかったと知ってしまう。そのあとヨンシンはヒョンジンにも自分が実の母でないこと、実の両親について伝えようとする。その晩ヨンシンは家族と楽しく夕食をするが、それが最後の食事のつもりだった。食事後1人で先に部屋に戻ったヨンシンは死を覚悟していた。ちょうどそのころ、ムリョンにいたヘナはスジンに会いたい一心で、1人で駅に向かっていた。

ストーリー

幼い頃に受けた心の傷を抱え、周囲に心を閉ざして生きてきたスジン(イ・ボヨ ン)。勤めていた鳥類研究所が閉鎖され、小学校の非常勤教師として働くことに。 そこで母親(コ・ソンヒ)とその恋人から虐待を受けている8歳の少女ヘナ(ホ・ユ ル)と出会う。ヘナが虐待を受けていることを知ったスジンはこれまで感じたことのない母性が自分の中に生まれていることに気づく。そしてスジンはへナを守る ため、偽の母娘となって2人で逃亡することを決心する。

2018年/韓国/全16話/日本語字幕版
監督:キム・チョルギュ 脚本:チョン・ソギョン
キャスト:イ・ボヨン、ナム・ギエ、イ・ジェユン、ホ・ユル

» ご希望の作品が見つからない場合