無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜 #4」

神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜 #4」

【#4】
 「鬼のようなダサさ」と、自作の歌詞を笠原遥(小林歌穂)と永莉テイラー(中山莉子)から否定された十倉凜(柏木ひなた)は、酷評からの脱却を図ろうと必死にもがくが、その道のりは果てしなく遠い…。そんな凜に永莉は今注目のSNSを紹介。そこには、10代らしい心情がつづられた言葉と、凜たちが通う学校周辺の写真が多く投稿されていた。3人は投稿者が学内にいるのではと盛り上がるが、大宮やえ子(安本彩花)だけは、その様子を一人取り残されたような思いで見ていた…。以前は、凜のそばには誰よりも近くにやえ子がいた。そんなやえ子の寂しさを知った生徒会長の宮下由紀恵(喜多乃愛)は、やえ子に気持ちを言葉にして吐き出す方法を教える。最初は戸惑うやえ子だが、意を決し凜に対する素直な気持ちを手紙にしたため…。

私立恵比寿中学結成10周年記念!!メンバー6人が「神曲」を生み出す女子高生を熱演!楽器が弾けない女子高校生たちが夢と希望と創作意欲でスマホやパソコンを使って「最高の音楽」を作り上げSNSを通じて世界に発信!いまだかつてない、ドラマとリアルが交錯する新感覚の音楽ドラマ!

» ご希望の作品が見つからない場合