無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

カンテレドーガ「竜の道 二つの顔の復讐者 #1 <後編>」

カンテレドーガ「竜の道 二つの顔の復讐者  #1 <後編>」

【#1 <後編>】
1997年、福岡。幼いころに実の両親に捨てられ、小さな運送会社を営む吉江夫妻に引き取られた双子の竜一(少年時代:阪本光希)と竜二(少年時代:阪本颯希)は、夫妻の実の娘である5歳の妹・美佐(幼少期:宮地美然)と仲良く暮らしていた。
しかし、キリシマ急便の社長・霧島源平(遠藤憲一)の悪質な乗っ取りに遭い、養父母は自殺。竜一と竜二は、源平への復讐を誓い合う。
それから7年後、22歳の竜一は突然帰らぬ人となってしまう。ところが、その数カ月後、竜二(高橋一生)の前に現れたのは、顔も名前も違う竜一を名乗る男(玉木宏)だった。
竜一は裏社会の人間として、竜二は国土交通省のエリート官僚として、源平やキリシマ急便の周辺の情報を探っていく。成長した美佐(松本穂香)にも本当のことを告げず、復讐計画を進めていく2人はキリシマ急便の不祥事のネタをつかむが…。

両親を死に追いやった男に裁きをくだすため、顔も名前も心も捨てた兄と、官僚となった弟。コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波瀾万丈の復讐劇の幕が開く。

キャスト:玉木宏、高橋一生、松本穂香、細田善彦、奈緒、今野浩喜、渡辺邦斗、西郷輝彦、松本まりか、斉藤由貴、遠藤憲一
脚本:篠崎絵里子、守口悠介
原作:白川道『竜の道』(幻冬舎文庫) 
音楽:村松崇継 
主題歌:SEKAI NO OWARI 「umbrella」(ユニバーサル・ミュージック) 
オープニング曲:ビッケブランカ 「ミラージュ」(avex trax) 
プロデューサー:米田孝 水野綾子 演出:城宝秀則 岩田和行 紙谷楓 吉田使憲 
制作:カンテレ 共同テレビ

» ご希望の作品が見つからない場合