無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ライフ 第12話

ライフ 第12話

あらすじ

投票が始まるが、有効投票数に届いた候補はなく、セファとギョンムンの決選投票が実施されることに。こうしてセファが院長の座を射止める。うれしさを噛みしめるセファ。その頃、ソヌがギョンムンの診察室に入るのを見たノウルは、ソヌの体が深刻な状態にあることを知って衝撃を受けていた。ギョンムンはソヌに休職を進めるが、ソヌは受け入れない。引継ぎのために副院長を呼びつけたセファは子会社を作ったことを厳しく非難する。次にセファが噛みついたのはスンヒョだった。一方、ギョンムンからソヌの症状を聞き出したノウルは動揺していた。ジヌに告げることもできず、ただ涙するノウル。

ストーリー

サングク大学病院応急医療センター所属のイェ・ジヌ(イ・ドンウク)は目立つことを嫌う若手医師だが、医師が進むべき道に対する強い信念を持っていた。その信念は、実の父のように慕い、心から尊敬する院長イ・ボフン(チョン・ホジン)から譲り受けた、遺産のようなものでもあった。だからジヌにとってサングク大学病院は、単純な「職場」を超える意味を持つ大きな存在だった。ある日、大企業の経営者だったク・スンヒョ(チョ・スンウ)が社長として赴任してくる。企業のように病院の経営効率と利益を最重要視するスンヒョのやり方に、ジヌと同僚医者たちは反発するが…。

2018年/韓国/全20話/日本語字幕版
監督:イ・スヨン 脚本:ホン・ジョンチャン、イム・ヒョンウク
キャスト:イ・ドンウク、チョ・スンウ、ウォン・ジナ、イ・ギュヒョン

» ご希望の作品が見つからない場合