無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ライフ 第14話

ライフ 第14話

あらすじ

チョ会長とホン会長に呼び出されたスンヒョはそれとなく業務連携へと話を持っていく。その頃、副院長とサンヨプはともに不穏な動きを見せていた。発表された死因に納得できないジヌはギョンムンを巻き込んで遺族に解剖を進めるが、拒否されてしまう。その頃ソヒョンは情報提供者を守れなかった非を認めるべきだと上司に詰め寄っていたが、彼女の書いた記事はボツになってしまう。深夜、ジヌから渡されたCT写真と解剖を促す手紙を読んでいた遺族はついに解剖要請に踏み切る。翌朝、ファジョン側は解剖を防ごうと必死で遺族を説得していた。そんな中、スンヒョの前にチョ会長が現れて…。

ストーリー

サングク大学病院応急医療センター所属のイェ・ジヌ(イ・ドンウク)は目立つことを嫌う若手医師だが、医師が進むべき道に対する強い信念を持っていた。その信念は、実の父のように慕い、心から尊敬する院長イ・ボフン(チョン・ホジン)から譲り受けた、遺産のようなものでもあった。だからジヌにとってサングク大学病院は、単純な「職場」を超える意味を持つ大きな存在だった。ある日、大企業の経営者だったク・スンヒョ(チョ・スンウ)が社長として赴任してくる。企業のように病院の経営効率と利益を最重要視するスンヒョのやり方に、ジヌと同僚医者たちは反発するが…。

2018年/韓国/全20話/日本語字幕版
監督:イ・スヨン 脚本:ホン・ジョンチャン、イム・ヒョンウク
キャスト:イ・ドンウク、チョ・スンウ、ウォン・ジナ、イ・ギュヒョン

» ご希望の作品が見つからない場合