無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

浪漫活劇譚『艶漢』第四夜

浪漫活劇譚『艶漢』第四夜

『艶漢』とは、尚月地の大人気漫画。
ノーフン(フンドシをはいていないこと)がちで柳腰の美少年で傘職人の吉原詩郎と、熱血正義漢の巡査殿・山田光路郎、そして詩郎の兄貴分で無敵な色気を放つ吉原安里の物語を軸にした、エログロナンセンスな昭和郷愁的アンダーグラウンド事件簿。廃墟のようなバラックが建ち並ぶ不思議な街・幻灯町を舞台に、ミステリありメロドラマありギャグありの波瀾万丈なストーリーが独特の演出で展開する。
2016年3月に浪漫活劇譚『艶漢』、2017年12月に浪漫活劇譚『艶漢』第二夜、2019年4月に浪漫活劇譚『艶漢』第三夜を上演。実写化不可能と言われた原作の世界を、ほさかようの脚本・演出をはじめ、殺陣×舞台美術×衣装×メイク×役者で表現し、再現度の高さが話題となった。続編の浪漫活劇譚『艶漢』第四夜では、ファンからも演者からも舞台化が期待されていた“水劇”を舞台に、オリジナルキャラクターも交えストーリーを繰り広げてゆく。
そしてこの度2020年2月、満を持して艶やかに、浪漫活劇譚『艶漢』第四夜が上演。

<キャスト>
吉原詩郎役:櫻井圭登、山田光路郎役:末原拓馬、吉原安里役:三上 俊、大太刀一平役:小沼将太、鏡湖役:岡田あがさ、虹海役:松島志歩、花魚役:青木志穏、漁火役:芹沢尚哉、水稚役:坂下陽春/潮見役:加藤良輔
Performer:北村 海、坂本和基、大石 樹、森 陽菜

<スタッフ>
【原作】尚月地『艶漢』/「ウィングス」連載中(株式会社 新書館)
【脚本・演出】ほさかよう(空想組曲)

» ご希望の作品が見つからない場合