無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

九華の剣〜Love&Destiny〜 第1話 星魂(せいこん)に選ばれし者

九華の剣〜Love&Destiny〜 第1話 星魂(せいこん)に選ばれし者

あらすじ

太古、世に災いをもたらす妖剣との戦いで諸国連合の盟主・蒼(そう)帝が命を落とす。妖剣は一時的に封印されたが、蒼帝は死の間際に継承者を捜して妖剣を根絶せよと命を下す。その500年後、妖剣討伐を担う者を育成する四大学府は入門試験の準備を進めていた。白(はく)家の長女・白秋雪(はくしゅうせつ)は試験に備えて、許婚の秦問天(しんもんてん)にあるお願いをする。

ストーリー

皇帝が病に倒れ、その弟のげいおうが摂政となっているだいげい国では、皇家を支える四大名家、秦(しん)家、莫(ばく)家、葉(よう)家、白(はく)家がその権力を巡って対立していた。秦家の養子である秦問天(しん・もんてん)は、白家の長女・白秋雪(はく・しゅうせつ)と婚約していた。ところが、強大な軍事力を持つ秦家の勢いを削ぎたい葉家の策略で、問天が仙術を習得できない“絶脈”であることを理由に、婚約破棄を言い渡されてしまう。問天の父は、四大学府に入れば絶脈も治り、国の役に立つ人間になるのではと、問天に四大学府の1つである九華門への入学を勧める。そんな中、問天は、刺客に襲われ窮地に陥ったことで、かつての戦乱で命を落とした蒼(そう)帝の星魂を宿し、四大学府の最終試験に挑む力を得る。最終試験には、莫家の一人娘・傾城(けいせい)も参加していた。意気投合し、試験合格に向けて共に行動することになった問天と傾城だが、突然何者かに襲われ、傾城をかばった問天は重症を負ってしまう。

2020年/台湾/全52話/日本語字幕版
キャスト:ション・インルン

» ご希望の作品が見つからない場合