韓国ドラマ動画ポータルへようこそ:国内最大級の作品数をネット配信&1話誰でも無料!
無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

韓国ドラマ 武神

  • 文字サイズ
武神
作品情報
話数:
全56話
放送:
MBC
著作:
(C)MBC 2012 All Rights Reserved
放送年:
2012
監督/演出:
キム・ジンミン
脚本:
イ・ファンギョン
出演者:
キム・ジュヒョク、キム・ギュリ、チョン・ボソク、パク・サンミン、ホン・アルム、イ・ジュヒョン

解説・あらすじ

『朱蒙』『イ・サン』『トンイ』…数々のヒットを記録した韓国MBCが贈る歴史エンターテインメントの最新作が登場。これまであまり描かれていなかった13世紀、高麗時代に初めてスポットが当てられている。最強と言われたモンゴル帝国との熾烈な戦争を背景に、最下層である奴隷の身分から武臣政権の最高権力者の地位にまで上り詰めた実在の人物、金俊(キム・ジュン)の活躍をダイナミックに描いた骨太ドラマ。主演に『テロワール』のキム・ジュヒョク。

見どころ

総製作費250億ウォンをかけて製作された壮大な映像に要注目。当時実際に行われていた馬上球技の試合シーンは、華麗かつ迫力ある映像美に韓国版『グラディエーター』と評されたほど。

第1話は誰でも無料武神 見る
< お知らせ>

当コンテンツは2016/6/23をもちまして販売終了いたしました。

【お知らせ】当コンテンツは下記端末からも視聴できます

パック購入説明

タイトル 再生時間・課金 視聴・詳細
武神 第12話

武神 第12話

蔵書閣でジュンが書物を読んでいるところにヘシム一行がやって来る。チェ・ウも興王(フンワン)寺に到着するが、刺客の襲撃を受け…。

1:07:22

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第13話

武神 第13話

片想いの相手、チェ・ヤンベクから傷つけられたチュンシムは、ウォラの幸せを妬み始める。チェ・ウはキム・ドンミョンを味方に引き込み…。

1:10:36

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第14話

武神 第14話

宴席のチェ・チュンホンは、いよいよ臨終の時を迎えていた。そこへ首を持ったチェ・ウが現れる。安堵したチェ・チュンホンは杯を掲げ…。

1:11:34

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第15話

武神 第15話

チュンシムは、ジュンの出世によってヤンベクの影が薄くなることを危惧するキョンガを抱き込み、ジュンに恨みをぶつけようと企むが…。

1:07:31

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第16話

武神 第16話

想いを伝えるソンイだが、ジュンはチェ・ウへの忠誠を盾にその想いを拒む。一方、チュンシムに騙されて小屋に閉じ込められたウォラは…。

1:08:47

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第17話

武神 第17話

チュンシムとキョンガが厳しい尋問の末に処刑される。萬宗(マンジョン)と萬全(マンジョン)にも斬首の命令が下されるが…。

1:06:04

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第18話

武神 第18話

ソンイとキム・ヤクソンの結婚2日前。ソンイは寺に行くと言って、ジュンと共に臨津江(イムジンガン)の港までやって来るが…。

1:05:35

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第19話

武神 第19話

数年後。咸新鎮(ハムシンジン)にモンゴルの大軍が襲来し、窮状の中で十分な備えもないまま、戦乱が幕を開けるが…。

1:05:43

200円+税
見る 詳細はこちら
武神 第20話

武神 第20話

ジュンのいる鉄州(チョルチュ)城で戦闘が始まる。その頃、テ・ジプソンを中心とする精鋭軍は、言い訳ばかりで一向に出陣準備が整わず…。

1:06:12

200円+税
見る 詳細はこちら
< 3-11話へ21-29話へ >
パックを購入する パック利用案内

ShowTimeへようこそ!

  • 2018年 上半期ランキング!
  • マンスリーパックの日!!
  • 無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!

大事なお知らせ

お得・新着まとめ

  • ShowTime : 韓国ドラマ特設サイト! KoreanTime 初めての方でも安心してご入会いただけます。

新着&更新

インフォメーション

検索

ShowTime トップ会社概要個人情報保護方針

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright © 2001-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.
※各商品・サービス名、コンテンツ名等は、各社の商標または登録商標です。